BREAKOUT THE ROCK★★★美しいものが生きる糧。


by pinky_julia1984

<   2006年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

地点


地点観たかった…
お金が、、、
明日、行けない事も無いんだけど。
お金が、、、、、
嗚呼

一年ぶりに東京でやるのになぁ。
照明も美術もいいらしいのになぁ。
あああ。残念。
今年は京都まで追っかけ観にいくしかないかしら

ぬ、ううう
ガラスの動物園だけは見逃したくない。。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-29 01:45

睡魔降臨

最近眠さが尋常じゃない。
どーしたんだろうね。
薬の所為か、いや、たぶん、気を引き締める何かがないからだろうな。。

夜も朝も眠いよ。
リウマチ的な眠さかも。あああ、
もだめかー。。
やっぱ薬かぁ。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-29 00:07

あつい…
暖房が。
冬も電車は温度差がはげしひね
外はさむいし
中はあついし

夏は夏で
外はあついし
中はさむいし

なかなかどうして。
温度管理はしてないのかな?
温度計や温度ヒューズとかあればさ、ちょっとまともになりそうなのにね。


今日は( ^.^)( -.-)( _ _)( ・o・)ねむい日。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-27 18:35

time to waste??

やっと、メーラーの設定の仕方がわかりました。
いや、わかったっていうか、READMEを読んでみて、やってみたらなんかできたっぽ。
ってだけなんですけど。

あー、高校の授業を思い出した。
SMTPとかわかんないです。いや、ぜんぜん触っていないよ。
でも、やっぱなんか、異国の言葉だ…

やふーとか サービスにあやかっている私たちはなんて幸せ者なんだと思ったよ
サーバとか、意味が良くわかんないでつかってるものね。。
なんとなくだしなぁ。

ああ、早く寝よう。
でもこれで、生まれて初めてか? Outlookとか使えるよ。
Webメールしか使えなかったこれまでよさよーなりー
やたー。
ていうかプロバイダのメアドをもらってしまえばいい話なんだけどさ。
あいにく所有者は父で、もう一個アドレス増やすのに小額だが
有料らしいのね。
ぬぅ。でも使ってないんだからちょーうだいよ。。

いまのフリーWebメールは、使い勝手はいいんだけど、宣伝がうざいのよね。
本文には載らないから、すごくいいんだけど。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-27 02:59
ガラスの動物園を読んでいると
Lauraのような
劣等感は自分の中にも存在すると思って
でもこの劣等とか、絶望とか、望み無い感じっていうのは、
どうしようもなく付きまとうもので、ひとりあがいたってどうして
消えるものじゃないの。

もっと自信持った方がいいよ
とよくいわれます。もっと自信もっていいんだよ。って。

そりゃぁ、いいものはいいもので、だめなものはだめなものだと
その眼くらいは持っているつもりで、
だから自分の作り出すものの何が良くて何がダメなのかも
実感している心算はございます。
けれども
その 後者の方の影が濃すぎて
私は何時も、
駄目だと思ってしまうんです、

All or Nothing?
古い考えでしょうか
でも 私みたいな人間にとっては、
完璧を追い求めるくらいの姿勢を自分に課せなければ、
為し得ない仕事の域なのです、プロの仕事というのは、
私はアマチュアであろうが、いずれプロになりたいのなら、いまはとか
そんなこと言ってられないでしょ
もちろん、今できる最高のことができていればいいと思うけれども
そうではなかったとしたら、

努力の種は絶えないわけだし。

Lauraから夢のJimは消え去ったように
ガラスは割れてしまったように

……そんなSentimentarism必要ないかしら 笑止
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-26 18:35

カツ丼に負ける

量が多いんです、ごめんよを、拘置所で堀江門も食べたかしら。カツ丼。
南口にオープンした総菜屋さんのカツ丼だよ。おいしいよ。
でも私にはちょっと多かった…
舞台一公演終わっても、胃の大きさはそうそう変わらないもんだな。
私、食べない飲めないでイメージついてるかもしれないですけど、
結構、好きなものならとまりません。酒も肴も。日本酒飲まないから酒じゃないか。
なんていうか、本能的な生理的欲求による食欲より、
脳みそであれ食べたい、これ食べたい、って思うのが強いタイプなのかな。
ていうか、女性ってそうなのかしらん??
わからない分野。
とりあえず、その場の空気や、自分が飽きてきたりとかで、
ああ、もういーや。ってなっちゃうのが多い。
食べてるときなんかイヤーな雰囲気とかだと絶対ダメ!
ということでくだらん書き込みでした。

ろっこがんばんなきゃ。
ファイオー!!!

ていうか、11月の給料がやっぱまだ入ってない。
なんかが違ってる。うー、言うのが欝です。お金を請求するって厭な行為のひとつだね。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-26 18:24
嗚呼もう、なんて、パソコンって、莫迦なのかしら。
如何して一度書いた文字が何もしておらずにすべて流れるのかしら。
言葉はつむぎだした瞬間に書き落とさないと、黄色く変色して行って終う、
と書いたばかりなのに。此の御莫迦。液晶は高いから殴らないわ。

二度と同じ言葉は出てこないから。
だから、もう、厭なんだってば!!!
書かない。
でてきたことだけ、素直になぞろう、という気持ちに素直になれない今
余震が多い、嗚呼。



b0029421_7173939.jpg


ぶっちゃけ、何回も思った、
今ここで死んだらなんて楽なんだろう。
でもここで消えたら本番できる人が居ないわ。
そうして、やっとこさっとこ。だって本番はたったの4日間だもの。
でもここ10日間の記憶が曖昧。

アドバイザーにはお世話になりました。
そしてお世話になっている瞬間瞬間、私は何をしちゃってるんだろう、
と何か迫られる思いがずっと付き纏っていました
本人は嫌がるけれどこういう表現をしてしまうと、
天才だと思う。
もちろん、怯みない努力の上に成り立つ、天才的な何か、センス。
この人には勝てないとわかっていながら無条件に助けてもらっている
その上自分の仕事振りは、緩んでいて、曖昧で選べなくて
やれることをやっていない自覚が更に先に進めなくして、
実際一言などに纏めたくない様な状況でした。
いきが苦しかった。
けれど、このひとの優しさには恐れ多くも、陥落します
作品を、愛することなんだなぁと思うし、
同時に、同じものを作っている人を愛することなんだと実感。
そういった人間性、至れない自分。
悶える日々でした

この作品にかかわることを決めるときから、
迷いがすでにありました。
その迷いは今でもある気がします。
想像だにできない、研ぎ澄まされた感性に向き合うのですから
プレッシャーもあるし、こわかったのもあり、
情けないけれど、太刀打ちできないと
やはりどこかでわかっていたのかもしれない



すこし飛躍するけれど、
ダンス、コンテンポラリーダンス。
やるんだったら自分はもっともっと、勉強しないといけない。
まだまだ余地がある、ありすぎるくらいある。
そして、研究のし甲斐がある、永遠の課題でもあろうと思う。
実際、作っていて容易ではない、
ダメ人間でなくても、楽なテーマには決してならない。

そこに身を置いて、やっていくことは
過程としてよいと思う

すごく自分のサイズを見せ付けられる公演だった、
と思う


ブースから見ていて、蛍光灯の光が空気に放たれている様が、
水槽を見ているみたいだった。
空気を明かりで染めることは簡単ではないけれど
もしかしたら、ダンサーと一緒に舞っているほこりなのかもしれないけど
きらきら白い線が外側に含める空間の威力はすごいと思った
ダンサーが白い空間に
水槽の中に閉じ込められているような
そのようにしている
私もまた同じ水槽の中で泳げなくてもがいていた

ああ、青臭い文章はきらい。
でも白くも黒くもなく、いいんじゃない。

どの公演にも、「もういちど」はありえない。
仕込み図とも吊位置とか若干違ってるし、
色番号控えていないのもあるし、
何せ舞台はもうないし、
二度と同じ明かりはできない。
照明は残らない。だからいいんだね、
照明家新年会で金さんがおっしゃっていたことを思い返し。

二度と戻らない時間と
二度と作れない同じ舞台

理想への途中
6ステージのどれをとってもそうだし
仕込み期間のいつをとってもそうだし、
今そのときの
21年目の、 途中 でした

終演しても
続いていきます、
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-25 10:07

Auf Wiedersehen

not Lemon but LEMONed, just to be
凡才の私は
でも天才の言うことも理解はできるので
やれることをやろうと思います

それでは暫く。
PUPA おたのしみに。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-17 05:17

これからテクリハ、
プラン/オペなので、伝える努力が減る分、作業は増える。
当然だが、少し大変です。
支えてくれるメンバーにもよるしね。
照明は誰でもできる、しかし誰がやっても同じようにはできない。
速さとか正確さとかいろいろ。


バスの高校生が煩い。
私大の悩み。。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-16 16:59

負けない事

投げ出さない事
逃げ出さない事
信じ抜く事

そんな歌があった。





欲求不満で満足しない、納得のいかないことはしない、


何よりも自分に負けない事。
[PR]
by pinky_julia1984 | 2006-01-16 11:45